ICカード「PASPY」の導入と山口県共通バスカードの取扱について(2020/02/15追記)

投稿日: カテゴリー: 乗車券情報

○概要
・いわくにバスでは全ての車両にICカード「PASPY」を搭載しています。
・PASPY搭載のバスでは山口県共通バスカードは使用できません。当社発行のバスカードの払い戻しについて、お知らせします。

○当社発行の山口県共通バスカードの払戻について
・岩国駅、錦帯橋バスセンター、岩国インターバスターミナルの各窓口では「受付」のみの取扱となり、その場での払戻はできません。(いわくにバス本社営業所の営業時間のみ、その場で払戻が可能です)
後日、窓口に取りに来ていただくか、送料等をお客さまにご負担いただける場合、現金書留で郵送いたします。

○高速バスおよび岩国錦帯橋空港発着便におけるICカードPASPYに関して
・PASPY割引、乗継割引は適用されません。
・往復券の支払いには使用できません。

◯岩国市発行の敬老優待乗車証をお持ちのお客さまの取扱について
・バスカードでは100円の決済ができましたがICカードでは利用できません。現金または優待回数券のみ利用いただけます。

※これまでのICカード搭載経緯
2016年に岩国錦帯橋空港アクセスバスに搭載
2018年に高速バス車両に搭載。
2019年に市内路線バス全車両に搭載。

10月からの路線バスの運賃について

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 一般お知らせ乗車券情報高速バス

2019年10月に消費税率が8%から10%に引き上げられる予定です。いわくにバスの対応についてお知らせします。

◯概要
10月に実施運賃(実際にお客さまがお支払いいただく運賃額)の変更は行いません。
なお、来春4月1日に初乗り運賃のみ120円から130円への変更を行います。
3月14日(土)より初乗り運賃のみ120円から130円に変更します。

詳しくはこちらをご確認ください。
※中国運輸局公示はこちら

スマホアプリ”岩国バスbyすぐのれ~る”で「サンキューパス」の購入&提示が出来るようになりました。

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 乗車券情報

スマートフォンで月額3,900円で学生向け乗り放題定期券「サンキューパス」を購入&提示することができるようになりました。通学証明書のアップロード&審査もアプリ内で完結します。窓口に行く必要がなくなりますので、非常に便利になります。アプリ名は”岩国バスbyすぐのれ~る”です。

ios

android

新しい行先番号(バス系統ナンバリング)について

投稿日: カテゴリー: 一般お知らせ

3月のダイヤ改正より新しい行先番号を採用します。詳しくはこちら。

<経緯等>
現在、いわくにバスは旧岩国市交通局の制定した行先番号を採用しています。しかしながら、路線の変更や新設、廃止を繰り返すなかで、分かりにくい状態となっています。このたび、行先番号のルールを新しく定めることにより、その状態の改善を行います。
とはいえ、完全に課題が解決したとは認識しておりませんので、ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。

なお、変更にあたり国土交通省の定めた乗合バスの運行系統のナンバリング等に関するガイドラインを参考にしています。

12/13配信:いわくにバスにおける地域内フィーダー系統 叶木線・持ケ峠線の廃止のお知らせ

投稿日: カテゴリー: ダイヤ改正情報一般お知らせ

平成30年12月をもって、いわくにバス株式会社として運行する叶木線・持ケ峠線は廃止となり、平成31年1月以降は「第一交通株式会社さま」が運行を開始します。※二鹿線は運行を継続します。

○いわくにバスの最終運行日
叶木線 12月24日(月)
持ケ峠線 12月26日(水)

※1月以降の運行については「第一交通株式会社さま」にお問い合わせください。(電話:0827-31-2418)

○これまでの経緯
本路線は平成27年10月より運行を開始しました。(平成27年4月より9月までは当社、それ以前は旧岩国市交通局が貸切バスとして運行)
当社は平成28年に、持ケ峠線において運転士が勝手に経路を変更したことによる車両使用停止の行政処分を受けました。
当時の運転士は懲戒解雇処分としたのち、運転士の採用活動を行いましたが応募者はおらず、また、社内からも公募をしましたが応じるものはおらず、運行管理者または会社役員が運転するなど、不適切な運行体制となっていました。(事務職からの職種転換も慫慂したが断られた)

運転者の負担軽減を行うため、お客さまがいらっしゃらない場合は運行を行わない「効率的な運行」を開始しましたが、一部の地域からは「旅客がいなくてもバスはルート通り走って欲しい」という効率的な運行を取りやめるようにとのご要望をいただきましたが、当社はお応えすることができませんでした。また、叶木・持ケ峠線については運行日の増回の要望がありましたが、同様に当社ではお応えすることができませんでした。

以上の経緯があり、平成30年12月開催の「岩国市地域公共交通活性化再生法協議会」において、当社の路線廃止および他事業者への移管等が決議され、今般、所要の申請が認可されたものです。

○廃止にあたり
いわくにバスにて運行の間は、上記の不祥事やご要望にお応えすることが出来ないなど、ご利用のお客さま並びに地域の皆さまには多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。これまでのご愛顧ありがとうございました。さようなら

平成30年12月
いわくにバス株式会社
電話:0827-22-1092

12/1(土)より高速バスの岩国駅の乗り場を変更します

投稿日: カテゴリー: 高速バス

岩国駅周辺では現在、岩国市等により「岩国駅周辺整備事業」が行われています。
この事業の一環として、高速バス乗り場を現在の箇所から「岩国駅構内」に移設することとなりました。

○移設日 12月1日(土)始発便より

○該当便(当社のみ) 高速バス岩国~広島線

○移設箇所 岩国駅ロータリーの入口付近に仮設のバス停を設置します(下記写真でご確認ください。なお、工事の進捗により位置が変わる場合があります。必ず、バス停ポール前でお待ち下さい。)

○注意点 このバス停は防長交通さま路線バス、岩国市生活交通バスとの共用です。当社以外のバスの発着状況により、当社のバスは停車位置を変える場合があります。当社バスを見つけましたら、バスまでお越しください。

 

①現在の位置と移設する位置

 

View this post on Instagram

 

iwakunibusさん(@iwakunibus)がシェアした投稿

②移設する箇所の写真(手前の車両あたり。ただし、工事の進捗によりこの写真の場所から変更される場合があります)

③移設先に設置される仮設バス停イメージ図(このポールを目印にお越しください。)

 

View this post on Instagram

 

iwakunibusさん(@iwakunibus)がシェアした投稿

9/28発表;(3/31実施)一般乗合バス路線の一部区間の路線廃止および休止届出について

投稿日: カテゴリー: ダイヤ改正情報

当社は昨日27日、一般乗合バス路線の一部区間の路線廃止および休止届出を中国運輸局長に提出しました。いずれの区間もお客さまのご利用が極めて少なく、ながらく収支を賄うことができませんでした。
廃止後も沿線のお客さまには隣接する他の路線をご利用いただきたいと考えておりますが、ご不便をおかけすることは必至であり、ご迷惑をおかけすることをお詫び申し上げます。

◯廃止および休止を行う日
平成30年3月31日(土)

◯資料(すべてPDFファイル)
概要(プレスリリース本文)
路線図(全体)
・路線図(エリアごと)
①基地正門~楠供用会館あたり
②米軍岩国基地に至る路線および基地内の路線
③いわくにバス日の出町車庫~木工製版線
④栄橋~JXエネルギー線
⑤牛野谷循環線エリア
⑥-1明生台エリア
⑥-2山中団地エリア
⑦岩国自動車学校~錦帯橋線エリア
廃止バス停一覧
系統別輸送実績(過去3年)
廃止停留所利用実績(1日あたり過去3年)
和木町地域公共交通会議同意書

◯廃止説明会実施予定
※すでに終了しておりますが、地域の会合等ご要望があればお伺いをします。詳しくはお問い合わせください。
説明会開催報告

お問い合わせ
バス事業統括本部 担当 上田
電話:0827-22-1092

参考リンク;
岩国市公共交通マップ
岩国市地域公共交通活性化再生法協議会
「平成 29年度第1回岩国市地域公共交通活性化再生法協議会、平成29年度第1回岩国市地域公共交通会議 (合同開催)」における当社作成資料
道路運送法施行規則第15条の4第3号による旅客の利便を阻害しないと認める場合について(中国運輸局)

清流線フリーきっぷ申し込みフォームの不具合について

投稿日: カテゴリー: 一般お知らせ

7/16現在、錦川清流線+路線バス1日フリー乗車券のお申込みフォームに不具合が発生しています。(操作しても完了しない)

当面の間、お問い合わせフォームで代用させていただきます。
必要事項をご記入いただければ、ネット上からでもお申込みいただけます。
(お名前、ご住所、ご利用日、ご利用人数等お知らせください)

JR西日本発売の『やまぐち幕末ISHINきっぷ』をご提示頂きますと、岩国駅⇔錦帯橋、新岩国駅⇔錦帯橋のバス運賃を下記の通り割引いたします。

投稿日: カテゴリー: 乗車券情報

大人40円、小人20円引きとなります。
バスの降車時に必ずご提示ください。

<岩国駅⇔錦帯橋>
おとな 300円 → 260円(片道)
こども 150円 → 130円(片道)

<新岩国駅⇔錦帯橋>
おとな 350円 → 310円(片道)
こども 180円 → 160円(片道)

期間:平成29年4月29日~平成30年4月2日
(平成30年度も継続をいたします)

※当社ではほかに『宮島・瀬戸内ぐるりんパス』の割引もございます。